初心者のためのNFT情報サイト

■このサイトについて■

  • 『今話題になっているNFTアートを購入したい』
  • 『でも、NFTアートを買うために仮想通貨が必要なんだよね?』
  • 『なんか、仮想通貨って怪しいし購入できるか不安』

このサイトは、そんな悩みを持つあなたのための『初心者向けNFT情報サイトです。
NFTアートの始め方を画像を見ながら1ステップずつ進めていけるように分かりやすく解説していきます。
『NFTアートを購入してみたい』そんなあなたのお役に立てると思います。

■NFTとは?■

NFT(Non Fungible Token(非代替性トークン)は簡単にいうと『デジタルデータにナンバリングする技術』のことです。

簡単に複製(コピー)することができるデジタルデータにナンバリングすることで『唯一無二のもの』として証明することができる技術です。(※ブロックチェーン上に刻み込んでいく(ナンバリング)わけですが、詳しい内容はここでは割愛します。)

これによってデジタルデータ資産価値をもたせることができます。

■NFTアートについて■

この『ナンバリング』の技術によって、さまざまなデジタルデータに価値を持たせる事ができるようになりました。

  • ゲームアイテム
  • デジタルファッションアイテム
  • アニメ
  • ライブチケット
  • デジタル上の土地
  • 音楽

このようなものですね。

この中の1つに

  • NFTアート

と呼ばれるいわゆるプロフィールアイコン(PFP)などにも使えるデジタルデータがあるわけですね。

このブログは『NFTアート』の情報(買い方・売り方・発売されている作品など)を紹介していくサイトです。

■NFTアートの買い方■

『NFTアートを売買』をするには、まず購入する方法を抑えておく必要があります。(NFTアートを所有していなければ売ることはできませんからね)

NFT購入の流れは以下の通りです。

  1. 仮想通貨を購入する口座を開設する
  2. NFTを買うための仮想通貨イーサを購入
  3. NFTを買うためのお財布『メタマスク』を作る
  4. NFTを売買している市場『Open Sea』でアカウント作成
  5. NFTを購入

各ステップごとに詳しいやり方を紹介している詳細ページを用意していますので、上のリストから各記事へリンクして確認してみてください。

初心者のあなたでも進められるように、1ステップずつできるかぎりわかりやすく解説しています。

是非、参考になさってくださいね。

■仮想通貨取引所について■

基本的なことですが、NFTは日本円ではなく仮想通貨のETH(イーサ)を使って購入します。

先に日本円をETHに交換して、手元に持っておく必要があるということですね。

その際、日本円をETHに両替するために必要なのが『仮想通貨取引所』ということになります。

初心者の方は以下の仮想通貨取引所が使いやすいのでおすすめしています。

ロゴ
社名コインチェックビットフライヤー
実績アプリダウンロード数400万件突破過去7年ハッキング0件
メリット利用者が多く、情報量が豊富安心のセキュリティ体制
デメリット手数料が高め入出金の反映に時間がかかる場合有

最初はどちらかを使ってもよいですが、メリット・デメリットがあるので最終的には両方口座を作る人が多いですね。

あとでやろうと思うとかなり面倒くさくなるので、流れで2つとも作ってしまっても良いかもですね。

以下の記事で詳しい口座開設方法を紹介していますのでご確認ください。

こちらの記事も1ステップずつやっていけば口座開設がスムーズにできるはずです。
最初は大変ですが是非トライしてみて下さい。

口座開設もスマホで完結するのでチャチャっとやってしまいましょう。

■最 新 記 事■

運営者

アーカイブ

カテゴリー